調査分科会

ICカード生産調査(デモ201701)

調査結果

2016年度上期 ICカード生産調査集計結果

1.生産数量集計結果

01

2.考察
  • 外部端子付ICカードが前年上期比96.8%に微減している。国によるICカード化の施策に基づき、 クレジットカードのICカード化は進んでいるが、今後もこのレベルで推移すると思われる。
  • 外部端子無しICカードの国内向け/海外向け合計の前年上期比は98.9%に微減となった。 国内向けでは、インターネットで利用するICカードと、流通系ICカードが増加したと考えられる。
  • 外部端子付き・外部端子無し一体型ICカードについては前年上期比213.3%に増加した。 マイナンバーカード(個人番号カード)発行による増加の影響が大きいと考えられる。
3.ICカードの種別生産数

ICカード種別生産数

4.ICカードの年度別生産数

ICカード種別生産数

5.過去の集計結果

過去の集計結果

過去の集計結果

過去の集計結果

過去の集計結果

6.ICカードの種別定義

ICカードの種別定義

2017年1月19日

一般社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会(JBMIA)
Japan Business Machine and Information System Industries Association
© Copyright 2002-2017 by JBMIA All Rights Reserved.